表示灯株式会社

IR情報

株主・投資家の皆様へ

表示灯株式会社は、令和3年4月7日、東京証券取引所市場第二部に上場いたしました。
ここに謹んでご報告申し上げますとともに、株主の皆様、弊社のお取引先様、及び全ての関係者の皆様のご支援に心から感謝申し上げます。
弊社は、1967年に創業し、1977年に現在の表示灯株式会社に社名変更したしましたが、創業以来一貫して、総合広告業として、広告を単なる商業広告としてとらえず、地域社会の情報発信、コミュニケーション媒体として考えてまいりました。そして、いつの時代にも「道を表し示す灯になりたい」を経営理念に、社会のインフラ整備に役立つような企業活動を展開してまいりました。
更には、インターネット関連事業やインバウンド対応、デジタルサイネージ等多機能案内サインを展開し、「社会に貢献する企業」を目指しております。

これを機に株式公開企業としての責任を自覚し、さらなる業容の拡大とともに皆様方に信頼され、広く社会に役立つ企業となるよう、役員はじめ従業員一丸となって一層精励してまいる所存でございます。ここに謹んでご挨拶申し上げますとともに、今後とも一層のご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長
上田 正剛

表示灯は、交通広告、屋外広告、新聞・雑誌広告、TV・ラジオ広告などの「総合広告代理業」と、環境、交通、公共施設、商業施設、誘導案内サインの企画・開発・設計・施工などの「トータルサイン」をそれぞれの専門部署の知識と経験を活かしご提供しています。