医療材料の共同購買プラットフォーム『表示灯メディカルGPO』 専用サイトがオープン

 2024/7/10

 

 鉄道駅や公共施設での周辺案内地図の設置など、公共性の高い事業を展開する表示灯株式会社(本社:愛知県名古屋市 代表取締役社長:德毛孝裕、以下、「当社」)は、医療材料の共同購買プラットフォーム『表示灯メディカルGPO※』の専用サイトを本日、オープンいたしましたのでお知らせします。

専用サイト:
https://fm2.hmgpo.com/

 

■共同購買による医療材料費の削減を支援

 近年、国内の医療機関では、診療報酬の伸びに対して医療材料の費用が増大するとともに、物価高や円安等の影響も受け、医療材料費の増加は医療機関の経営を圧迫している状況下にあり、病院経営の安定化にはコスト圧縮は喫緊の課題であります。

 そこで、当社は医療材料の共同購買プラットフォーム『表示灯メディカルGPO』を立ち上げ、真に病院の立場に立った共同購買サービスの提供によって差別化し、病院の医療材料の適正購買に貢献してまいります。

※ GPO=Group Purchasing Organization(共同購買組織)

 医療機関が、医薬品・医療材料・医療機器その他のサービスを、共同で購買交渉を行う仕組み。多数の病院のバイイングパワー(購買力)を背景に、値下げ原資を有するメーカーと直接交渉するため、一般に利幅の限られた卸売業者との交渉では得られない値下げ幅の実現が可能。

 

■専用サイトについて

 当サイトでは、各種コンサルティングサービスの内容、サプライヤ様向けのご案内や会員様病院向けの専用ページなどを設けております。

 今後は実例のご紹介など、コンテンツの充実を図ってまいります。

当サイトでは、利用者が当サイトを閲覧する際のサービス向上およびサイトの利用状況把握のため、クッキー(Cookie)を使用しています。当サイトでは閲覧を継続されることで、クッキーの使用に同意されたものとみなします。詳細については、「プライバシーポリシー」をご覧ください。

プライバシーポリシー 同意する