INFORMATION

2025日本万国博覧会誘致委員会オフィシャルパートナーに決定致しました。

 

 

表示灯株式会社は、大阪への誘致を進める2025日本万国博覧会誘致委員会(会長:榊原定征(一般社団法人日本経済団体連合会会長))のオフィシャルパートナーに決定したことをお知らせします。

 

2025年の大阪万博は「いのち輝く未来社会のデザイン」をテーマに掲げ、5月から11月の185日間、大阪市の人口島「夢洲」をメイン会場とする計画が進められています。大阪以外にはパリ(フランス)、エカテリンブルク(ロシア)、バクー(アゼルバイジャン)の3都市が立候補(注)しており、今年11月の博覧会国際事務局の総会において投票で開催国が決定します。開催が実現すれば国内では2005年の愛知万博以来20年ぶり6回目、大阪での開催は1970年以来、55年ぶりの開催となります。

 

現在、100を超える企業や団体がオフィシャルパートナーとして協賛しており、誘致委員会をはじめ、関係者が一体となり誘致に向けた活動が行われています。当社もこの活動に賛同し支援してまいります。

 

(注)立候補都市は1月25日現在

 

 



  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ
表示灯は、交通広告、屋外広告、新聞・雑誌広告、TV・ラジオ広告などの「総合広告代理業」と、環境、交通、公共施設、商業施設、誘導案内サインの企画・開発・設計・施工などの「トータルサイン」をそれぞれの専門部署の知識と経験を活かしご提供しています。