INFORMATION

自治体情報案内板(シティナビタ)設置のお知らせ

 

表示灯株式会社(名古屋市中村区:代表取締役社長上田正剛)は、平成29年12月に、下記自治体との協働により自治体情報案内板(シティナビタ)を設置致しましたのでお知らせいたします。

 

自治体情報案内板(シティナビタ)は、全国の各自治体との協働により、広告事業として展開しています。市役所や区役所などの庁舎内に設置され、地図上で公共施設や災害時の避難場所情報などをわかりやすくお知らせするとともに、広告スペースでは市民が必要としている情報として「医療」や「企業」などを業種別に紹介しており、公共性と注目度の高さを併せ持つ媒体です。設置する自治体にとっても、設置に関する費用・設置後のメンテナンス費用の負担がないうえ、広告料金や行政財産使用料といった税外収入が得られ、来庁者へのサービス向上につながるメリットがあります。

 

≪平成29年12月設置自治体≫

■東京都 新宿区役所

■神奈川県川崎市 幸区役所

■和歌山県 橋本市役所

■奈良県広陵町 さわやかホール

■鳥取県 大山町役場

■鳥取県 北栄町役場

■沖縄県 沖縄市役所

 

リリース全文はこちら⇒Press Release(シティナビタ12月設置自治体)

これまでの設置実績はこちら⇒ http://www.hyojito.co.jp/business/navita/city/



  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ
表示灯は、交通広告、屋外広告、新聞・雑誌広告、TV・ラジオ広告などの「総合広告代理業」と、環境、交通、公共施設、商業施設、誘導案内サインの企画・開発・設計・施工などの「トータルサイン」をそれぞれの専門部署の知識と経験を活かしご提供しています。